HOME知っトク情報

知っトク情報

住まいや暮らしに役立つ知っトク情報をご紹介します。

トクトク企画

期間限定の特別お得なトクトク企画のご案内

tokuplan_banner.jpg

シェードで日差しを遮り冷房の効きを良くする!

窓から入る太陽の熱をカットすれば、室温が上がりにくくなり、冷房の効きも良くなります。

日差しはカーテンやブラインドなどの室内で遮るよりもシェードなど室外でカットするとより効果的です。

詳細を見る
shade05.jpg

窓リフォーム「マドリモ樹脂窓」で補助金がもらえる

昔は、窓を取り替えるのに窓廻りの外壁をカットしなければなりませんでした。 今は、今ある窓枠の内側に新しい窓をかぶせるカバー工法で簡単に性能の高い窓に交換出来るようになりました。 今回ご紹介する商品はYKKapの「マドリモ樹脂窓」という商品です。 今なら「先進的窓リノベ事業」の補助金をいただけます。

詳細を見る
204404_shittoku_thumnail.jpg

家事負担軽減リフォームで補助金がもらえる!

3大家事「炊事」「洗濯」「掃除」と言われています。今、家事負担を軽減するリフォームをすると国から補助金が交付されるって存じでしたか?

国の制度「子育てエコホーム支援事業」で食洗機や掃除しやすいレンジフード、自動調理対応コンロ、浴室乾燥機、宅配ボックスを設置すると補助金が交付されます。

詳細を見る
202203shirutoku_mama.jpg

耐震診断をして地震に強い家にしませんか?

現在の耐震基準に沿ってお住いの耐震性を診断するのが「耐震診断」です。「耐震診断」を行う事により建物構造の耐震性が分かります。

耐震性に問題がある場合は、診断結果に基づき耐震改修計画をご提案致します。耐震改修をして地震に強い家にしませんか!ミスタービルドにお気軽にお問合せください。

詳細を見る
202402_shittoku_thumnail.jpg

「断熱窓」工事は補助金活用で大変お得!

2023年好評だった窓の高断熱工事費の一部を補助する国(環境省)の補助金「先進的窓リノベ」をご存じですか?

2024年も継続実施される事が決まりました。

対象窓工事の内容に応じて1戸あたり5万円~最大200万円まで補助されます。

詳細を見る
uchimado_h.jpg

水道の凍結対策はお早めに

朝晩の冷え込みが感じられる季節になりました。今年は暖冬の予想ですが、気温が氷点下4℃以下になると水道が凍結しやすくなると言われています。

特に北側で日が当たらない場所や風当たりの強い所の水道管は注意が必要です。

冬季間、旅行などで長期間、家を留守にする場合は水抜きなどの水道凍結対策を忘れずに行いましょう。

詳細を見る
touketsu00.jpg

悪質リフォーム業者にご注意!

ミスタービルドのお客様においても悪質な業者の訪問があるとの相談がございます。

被害に遭わないために、消費者庁や国土交通省のチラシより要点を抜粋致しましたのでご参考にしてください。業者の訪問で不審に思われる事がございましたら、ミスタービルドへ何なりとお問合せください。

詳細を見る
akusitu01.jpg

エコ・節約リフォーム

朝夕すっかり涼しくなりました。秋から冬へ、寒い時期は暖房やお湯の使用頻度が高くなります。少しでも水道光熱費は節約したいものですね。

そこで、最新の住宅設備機器でリフォームすると従来品と比べ、年間どれ位節約出来るかについて、参考まで各メーカーカタログやHPの情報より抜粋させていただきました。

詳細を見る
eco_thum.jpg

住まいの点検をしませんか?

猛暑日が続いたり雷雨・豪雨があったりと屋根や外壁に影響を及ぼしております。

塗装の状態はどうか、剥がれやキレツはないかなど点検しておきたいポイントをまとめました。

気になる箇所がありましたらご相談ください!

詳細を見る
tenken_house.jpg

ウッドデッキはもうひとつのアウトドアリビング

お家と庭をつなぐウッドデッキはもうひとつのアウトドアリビング。

おすすめは人工木のウッドデッキ。木粉とプラスチック(ポリプロピレン)を主原料としているので風雨による劣化を気にすることなく、お掃除などのメンテナンスも簡単。湿気で腐ったりシロアリの心配もありません。

詳しくはミスタービルドにお問合せください。

詳細を見る
deck_thum.jpg

熱中症予防し、エコで快適な冷房の工夫

夏の暑さで熱中症にならないために室内の温度を快適にしたいですね。 でもエアコンの電気代が気になりませんか。 今回はエコで快適な冷房の工夫について考えてみました。

詳細を見る
shade01.jpg

浴室と一緒に洗面・脱衣所も一緒にリフォームがおすすめ

浴室工事をお考えの際、隣接する洗面・脱衣室も一緒にリフォームすると段差解消やヒートショック対策、間取り変更、内装コーディネートが出来ます。 詳しくはミスタービルドにお気軽にご相談ください。

詳細を見る
rehome_thum.jpg

空気をきれいにする照明がおすすめ

室内の空気を隅々まで改質、浄化する照明をご存じですか? 除菌や消臭に効果のあるオゾン発生器付シーリングファンついてのご案内です。

詳細を見る
odelic01.jpg

安心!防犯機能のついたインターホンがおすすめ

昨今、宅配業者を装った犯罪が起きており、今年2月に実施した「宅配に関する防犯意識調査」によると宅配利用者の70.8%が不安を感じているとの回答がありました。そこでおすすめの商品がございます。呼び出しの有無に関わらず玄関先を見守る「24時間防犯カメラ機能」のあるインターホンです。 防犯機能のついたインターホンについてお気軽にご相談ください。

詳細を見る
nasta_thum.jpg

光熱費を削減出来る給湯設備で補助金を受給しましょう

国(経済産業省)の「給湯省エネ事業」は、家庭のエネルギー消費で大きな割合を占める給湯分野について、家庭でのエネルギー消費量を削減するために必要な高効率給湯機の導入に補助金を支援する制度です。

対象設備は「家庭用燃料電池(エネファーム)」「ハイブリッド給湯機」「ヒートポンプ給湯機(エコキュート)」

詳細を見る
kyuto_hybrid.jpg

窓断熱工事は「先進的リノベ事業」がおすすめ

お住まいの窓の高断熱化を促進するために工事費用の一部を補助する国(経済省・環境省)の補助金「先進的リノベ事業」をご存じですか?

補助対象工事の内容に応じて5万円~最大200万円まで補助されます。

国(国交省)の補助金「こどもエコすまい支援事業」と比較すると補助額が大きいので高性能な窓をお考えの方におすすめです。

詳細を見る
uchimado_thum.jpg

「内窓」設置で冷暖房費節約!

今ある窓の内側内窓を設置すると暑さ、寒さを解消し冷暖房費が節約できます。

しかも今なら補助金の対象となります。

この機会に内窓を設置してみませんか

詳細を見る
uchimado01.jpg

「こどもエコすまい支援事業」スタート

住宅の省エネ改修等に対して支援することにより、子育て世帯・若者夫婦世帯等による省エネ投資の下支えを行い、2050年カーボンニュートラルの実現を図ることを目的とした国土交通省の制度「こどもエコすまい支援事業」をご存知ですか?

リフォームの場合、全世帯対象とし、最大30万円の補助金が交付される制度です。

詳細を見る
eco_thum.jpg

浴室暖房換気乾燥機でヒートショック防止!!

これから寒い冬を迎えます。特に冬場の入浴の際の急激な温度の変化によって血圧や脈拍の変動(ヒートショック)を起こす事故が心配されます。

ヒートショックを防ぐひとつとして「浴室暖房換気乾燥機」を今ある換気扇と交換してはいかがでしょうか?

詳細を見る
dryfan06.jpg

メンテナンス簡単なウッドデッキ

お家の中と庭をつなぐウッドデッキ。

リサイクル素材で作られた人工木のウッドデッキは風雨による劣化を気にすることなく、お掃除などのメンテナンスも簡単。

湿気で腐ったりシロアリの心配もありません。

詳細を見る
juraku_thum.jpg

「引戸」のメリット・デメリット

部屋の入口を「引戸」にするか「ドア」にするか、どちらが使い勝手が良いのでしょう。

今回は「引戸」のメリット・デメリットについてまとめてみました。

バリアフリーを考えた場合は開口部が広く出入りしやすい引戸がおすすめです。

詳細を見る
outset_works.jpg

「こどもみらい住宅支援事業」期間延長!!

こどもみらい住宅支援事業について、原油価格・物価高騰による住宅価格上昇への対策などとして、交付申請期限の延長が決定されております。リフォームの場合、子育て世帯に関わらず、ほとんどの世帯が対象となります。

詳細を見る
family.jpg

ペット専用ドアで家族も快適!

家族同様のワンちゃんやネコちゃん。ドアが閉まっていると行き来出来ず、ストレスが・・・。 でもドアを開けっぱなしにしておくと冷暖房効率が悪くなってしまいます。 そこで、おすすめなのがペット専用ドアの取付です。ペットは自由に家の中を行き来出来、冷房や暖房の効きが悪くならず家族も快適です。

詳細を見る
202207shirutoku_thumbnail.jpg

押入れを機能的な収納やワークスペースに

押入れは奥行きが深く、いろんなものが詰め込まれ、どこに何があるのか探すのが大変という経験はございませんか?LIXILの「ヴィータスパネル」という商品の部材を組み合わせて機能的な収納にしてみたらいかがでしょう。また、押入れを書斎や家事室のワークスペースにリフォームする事も出来ます。

詳細を見る
202206_shittoku_thum.jpg

耐震診断してみてはいかがですか?

現在の耐震基準に沿ってお住いの耐震性を診断するのが「耐震診断」です。 「耐震診断」を行う事により建物構造の耐震性が分かります。

詳細を見る
shindan_ojisan.jpg

地震による外壁修復はVカット工法がおすすめ

令和4年3月16日の福島県沖地震で被災された方々にお見舞い申し上げます。福島県は昨年2月に続いての震度6の大きな地震となりました。 昨年の地震で外壁の被害のあったお客様でVカット修復をさせて頂いたお客様を確認しましたところほとんど被害はございませんでした。

詳細を見る
202105shirutoku_vcut2.jpg

家事負担軽減リフォームで補助金がもらえる!

3大家事「炊事」「洗濯」「掃除」と言われています。今、家事負担を軽減するリフォームをすると国から補助金が交付されるって存じでしたか?

国の制度「こどもみらい住宅支援事事業」で食洗機や掃除しやすいレンジフード、自動調理対応コンロ、浴室乾燥機、宅配ボックスを設置すると補助金が交付されます。

詳細を見る
202203shirutoku_mama.jpg

「内窓」設置で窓の悩み解決!

「暑い」「寒い」「結露」の悩みが「樹脂製内窓」の設置によりで解消出来ます。

しかも今なら「こどもみらい住宅支援事業」の補助金の対象工事となります。

詳細を見る
topics202202_thum.jpg

「こどもみらい住宅支援事業」スタート

国土交通省の制度「こどもみらい住宅支援事業」をご存知ですか?

リフォームの場合、全世帯対象とし、最大30万円の補助金が交付される制度です。

詳細を見る
family.jpg

水道の凍結対策はお早めに

朝晩の冷え込みが感じられる季節になりました。今年は昨年より寒くなるとの予想も出ております。

気温が氷点下4℃以下になると水道が凍結しやすくなると言われています。

特に北側で日が当たらない場所や風当たりの強い所の水道管は注意が必要です。

冬季間、旅行などで長期間、家を留守にする場合は水抜きなどの水道凍結対策を忘れずに行いましょう。

詳細を見る
201712_shirutoku_faucet.jpg

多機能シャワーで一日の疲れを癒す

これから寒い季節にお勧めの商品として、頭や身体を洗う以外にマッサージやリラックス機能のついた多機能シャワーをご紹介します。

1つのシャワーヘッドで3つのモードの浴び心地で一日の疲れを取りバスタイムを楽しんでみませんか。

詳細を見る
sirutoku11_thumbnail.jpg

趣味の部屋リフォーム

子育てが終わり、お子様が独立された50代・60代の方、使っていない部屋やデッドスペースをリフォームして趣味の部屋にするのはいかがでしょう。

使ってない部屋を放置するよりも有効活用!

今回はミスタービルドで工事をさせて頂いた趣味の部屋をご紹介します。

詳細を見る
hobby02_after.jpg

窓の台風対策にシャッター・雨戸のリフォーム

台風の大型化により、屋根や雨樋の損傷や雨漏りなど住宅への被害も増えています。

シーズン前に点検してしっかりと備えたいですね。下記の「住まいの点検ポイント」を参考にチェックしてみましょう。

住宅にシャッターや雨戸があれば暴風による飛来物が当たっても窓ガラスが割れるのを防いでくれます。

詳細を見る
tenken_point.gif

夏もおうち時間を快適に

夏もおうち時間を快適に過ごしたいですね。

今回はシェード付テラスとHot&Coolファンのご案内です。

詳細を見る
summer_terrace01.jpg

壁クロス再生リフォーム

壁クロスに誤って穴を開けてしまったら・・・。

気に入っていた柄だったから何とかしたい。そんなお悩みも、もしも同じ柄のクロスがあれば修復する事が出来ます。

また、違う柄のクロスに一面張り替えてアクセントをつけてもおしゃれですね。

内装リフォームの事ならミスタービルドにご相談ください!

詳細を見る
cloth11.jpg

窓リフォーム「カバー工法」

窓枠の入っている外壁部分を壊さないと新しい窓に入れ替えられないのが従来の窓交換工事の仕方でした。

これに対し窓枠を取り外さずに新しい窓枠を上から被せて窓を交換する方法がカバー工法です。

この方法ですと工期が短縮出来て手軽に窓がリニューアル出来ます。

窓リフォームの事ならミスタービルドにご相談ください!

詳細を見る
works_after.jpg

外壁修復Vカット工法

地震で被害のあった外壁のひび割れをそのままにしておくと雨水が入り劣化が進んだり、地震でさらに亀裂が広がる心配がありますね。

今回はモルタル外壁を修復する事例をご紹介します。

詳細を見る
202105shirutoku_vcut2.jpg

家まるごと耐震リフォーム

地震で痛んだ住宅を点検し、気になるところがあったら専門家に診てもらいましょう。

今回は半壊認定を受けたお住まいのお客様から相談を受け、耐震診断をして「家まるごと耐震リフォーム」させて頂いた事例をご紹介します。

詳細を見る
shittoku_thum.jpg

おうち時間をより豊かにするご提案

外出自粛などで自宅で過ごす時間が増えました。

おうち時間や家族と過ごす時間をより快適に豊かにする商品のご提案です。

詳細を見る
202103shirutoku_img_pr02.jpg

冬場のヒートショックを防ぐリフォーム

家の中の温度差、特に冬場の入浴の際の急激な温度の変化によって血圧や脈拍の変動(ヒートショック)を起こし事故が心配されます。 ヒートショックを防ぐには浴室と脱衣室の断熱性能を高める必要があります。

大切なご家族のために断熱リフォーム(寒さ対策)をしませんか?

詳細を見る
202102shirutoku_img01.jpg

グリーン住宅ポイント制度スタートしました

新型コロナウイルス感染症の影響で落ち込んだ国の経済回復策として一定の性能を有する住宅の新築やリフォームについてポイントを付与する「グリーン住宅ポイント」が創設されました。 ポイントは商品や追加工事と交換できます。

そこで住宅リフォームについて制度の概要をご案内します。

詳細を見る
bath.jpg

ペットにも人にも心地よいリフォーム

家族の一員である可愛いペット。ペットにとって床が滑りにくいと安全です。また、汚してしまってもサッと拭き取れる、お手入れしやすいと良いですね。引っかきキズに強い、消臭機能も付いていたら快適です。そんなペットにも人にも心地よい床や壁などの建材をご紹介します。

「ペットにも人にも心地よいリフォーム」の事ならミスタービルドにご相談ください

詳細を見る
202012_shirutoku_floor01.jpg

キッチンリフォームでヒュッゲな暮らし

おうち時間が増えた今、ヒュッゲな暮らしが注目されております。 今回は特に家族が集うダイニングでのヒュッゲな暮らしをご提案致します。

キッチンリフォームの事ならミスタービルドにご相談ください。

詳細を見る
202011_shirutoku02.jpg

疲れを癒してくれるお風呂のリラックス機能

今回は特に身体をケアし自律神経を整えてくれる「リラックス機能」のある浴室商品の紹介です。

極上の空間でバスタイムを楽しみませんか。

お風呂のリフォームならミスタービルドにお気軽にご相談ください!

詳細を見る
katayu_toto.jpg

新型コロナウイルス感染予防リフォーム

新型コロナウイルスの感染予防として気を付けなければならないのが「飛沫感染」と「接触感染」ではないかと思います。「飛沫感染」を防ぐにはマスク着用や定期的な窓換気、「接触感染」を防ぐには除菌やタッチレスがポイントになるのでは。

今回は特に「接触感染」を防ぐ商品の紹介です。

詳細を見る
202009_shirutoku_thum.jpg

「きれい除菌水」で快適な暮らし

水を電気分解して作るTOTOの「きれい除菌水」、時間がたつともとの水に戻るので環境にもやさしい。

このしくみはキッチンや浴室、洗面、トイレに採用されています。

除菌して清潔な暮らし、少しでもストレスを無くすためにリフォームの際はご検討ください。

詳細を見る
shittoku202008_main.jpg

収納上手になるリフォーム

新型コロナウイルス感染拡大の影響でおウチ時間が増え、普段なかなか出来なかった片付けをして不用品の処分をされたというお客様が増えています。 新しい生活スタイルとして「収納上手になるリフォーム」をしてみませんか。 収納してスッキリするだけでなく、よく使うモノはすぐに取り出せるよう手の届く、見える位置に収納するのもポイントですね。

詳細を見る
k2_after.jpg

梅雨時の強い味方「サンルーム」

雨降り時は洗濯物が外に干せずに困ります。 そこで、梅雨シーズンの強い味方「サンルーム」を紹介します。 室内からいつでも手軽に洗濯物が干せます。 雨だけでなく強い風が吹いても大丈夫、防犯上も安心です。

詳細を見る
sunroom.jpg

SGLカバー工法リフォーム

コロニアルや化粧スレートの呼び名で馴染みのある「平板(へいばん)スレート」屋根は15年前後から劣化がみられます。傷み具合が少ない場合は塗装でも良いですが、高耐久の次世代ガルバリウム鋼板(SGL)の「カバー工法」がおすすめです。「カバー工法」は葺き替えと比べ工期短縮と処分費を抑えられるメリットがあります。

詳細を見る
202005shirutoku_roofcover06.jpg

バリアフリーには引戸がおすすめ!

現在の住宅は部屋の出入口はドアが主流ですが、バリアフリーには開口部が広く出入りし易い「引戸」がおすすめです。

一般的な引戸の他にアウトセット(後付け)タイプや連動式タイプがございます。

詳細を見る
outset_works.jpg

洗濯の家事動線を考えたリフォーム

家事の中でも負担の大きな洗濯。「洗濯→干す→取り込む→たたむ→収納する」といった流れ。家事動線を考えて少しでも効率良くこなしたいですよね。そこで、洗濯の家事動線を考えたミスタービルド リフォームの実例をご紹介します。

ユーティリティルームやサンルームなどミスタービルドにお気軽にご相談ください。

詳細を見る
202003shirutoku_05.jpg

リフォーム減税ご存知ですか?

リフォームの工事内容や条件を満たすと減税されるケースがございます。

リフォーム減税には「同居対応改修減税」「省エネ改修減税」「バリアフリー改修減税」「耐震改修減税」などがあり併用して減税出来る組合せもございます。

また、ローンを組んでリフォームする「ローン型」と自己資金でリフォームする「投資型」により減税の額が異なります。

減税に必要な書類として「増改築等工事証明書」などがあります。

詳細を見る
202002shirutoku_genzei01.gif

「次世代住宅ポイント」まだ間に合います!

国の制度「次世代住宅ポイント」、対象工事をすると素敵な商品と交換できるポイントがもらえます。

申請期限は令和2年3月31日で予算満了次第で終了となりますが、まだ予算が残っております。

「次世代住宅ポイント」対象のリフォームのおすすめ工事をご紹介します。

1ポイントは1円相当、この機会にリフォームしてポイントをもらいませんか?

詳細を見る
tokutoku.jpg

乾燥時間が早く、ガス家事楽(かじらく)な衣類乾燥機

これからの季節、洗濯物が乾きにくく困りますね。 最近、コインランドリーが人気ですが、コインランドリーの乾燥機と同じガスを使った「衣類乾燥機」は、パワーがあり乾燥時間も早く、1回約63円と経済的。 リンナイの「乾太くん」をご紹介します。

詳細を見る
20912shirutoku_kanta01.jpg

脱衣所やトイレの工事の際に床暖房工事がおすすめ

脱衣所やトイレ工事で床を剥がす工事の際に一緒に床暖房を設置してみませんか。 床暖房は大きく分けて電気ヒーター式と温水循環式がありますが、PTC(自己加熱抑制)電気ヒーター式をご紹介します。

詳細を見る
taisaku.jpg

ブロック塀の安全点検について

大きな地震があるとブロック塀の倒壊による被害のニュースを目にします。 塀の倒壊により、通行者などに迷惑をかけないようにブロック塀の安全を確保することは大切なことですね。 そこで、ご自宅のブロック塀が安全かどうか、次の項目をチェックしてみましょう。

詳細を見る
20909shirutoku_blocwall02.gif

若者・子育て世帯を応援する「次世代住宅ポイント」

国土交通省の制度「次世代住宅ポイント」をご存知ですか?

「断熱リフォーム」、「エコ住宅リフォーム」、「家事負担軽減リフォーム」、「バリアフリーリフォーム」などの対象工事のリフォームをすると素敵な商品と交換できるポイントで食料品、雑貨・日用品、ベビー・キッズ品、家電、インテリアなど素敵な商品と交換できます。

ミスタービルドで工事される方の申請手続きはミスタービルドにおまかせください!

詳細を見る
point.png

「宅配ボックス」で宅配便の受け取り、いつでもOK

お出かけしていても、すぐに出れない時でも宅配便を受け取れる「宅配ボックス」が人気です。

宅配便の再配達を防ぐ事も出来ます。

「宅配ボックス」は設置場所により様々なタイプがございます。

詳細を見る
takuhaibox_thum.jpg

増税前に「リフォームローン」を上手に使う

リフォームしたいけれど...不意な出費は困る、貯金は残しておきたい、消費税が上がる前に...

という方におすすめなのが銀行や信販会社でお取り扱いしております「リフォームローン」です。

リフォームローンお申し込みご検討の方は、ミスタービルドへお早めにご相談ください!

詳細を見る
201907shirutoku_main.jpg

押入れや床の間をクローゼットにリフォーム

収納スペースを確保するために押入れや床の間をクローゼットにリフォームしてみませんか。

ミスタービルドでリフォームした事例を紹介します。

詳細を見る
f_258_main.jpg

平板(へいばん)スレート屋根リフォーム

コロニアルや化粧スレートの呼び名で馴染みのある「平板(へいばん)スレート」屋根。軽くて施工性が良い事から普及しました。しかし、割れやすく色褪せし易い屋根材でもあり、15年~20年でリフォームの相談が増えております。

リフォーム方法としては「塗装」の他にガルバリウム鋼板の「カバー工法」、さらには葺き替えがあります。屋根の状態やご予算により、どの方法が良いか検討してみましょう。

詳細を見る
201905shirutoku_mainimg.jpg

中古住宅購入のチェックポイント

中古住宅を購入する際、外観や間取りが良いか、傷み具合はどうかを確認する事はもちろんですが、築年数により耐震や断熱について住まいの基本性能をチェックする事が出来ます。

詳細を見る
chukocheck_dannetsu.jpg

消費税増税前にリフォームするには!

本年2019年10月1日より消費税が「8%」から「10%」になる予定との発表がありました。消費税は工事完了時点で課税されます。 つまり、2019年9月30日まで工事完了となれば8%です。

詳細を見る
201903shirutoku_after.jpg

ミスタービルド 暮らしの「コト」調査

今まで取材させて頂いた施工事例100名のお客様の300のご要望を集計しました。

ミスタービルドのリフォームは「リ・ホーム」ミスタービルドは、不具合を直すリフォーム(増改築)から、暮らしの快適さを増やす、築く…リ・ホーム(増快築)がテーマ。

詳細を見る
koto_barrierfree.jpg

寒さを防ぐ断熱内窓リフォーム!

体が冷えると血行や代謝が悪くなり、様々な健康リスクが高まります。

実は、住まいの中で熱が一番逃げるのが「窓」!なんと、窓から58%の熱が流出すると言われています。

そこで、お勧めしたいのが、今ある窓の内側にもう一枚樹脂製内窓を付けるリフォームです。

詳細を見る
uchimado_thumnail.gif

水道凍結対策で冬支度!

気温が氷点下4℃以下になると水道が凍結しやすくなると言われています。特に北側で日が当たらない場所や風当たりの強い所の水道管は注意が必要です。

冬季間、旅行などで長期間、家を留守にする場合は水抜きなどの水道凍結対策を忘れずに行いましょう。

詳細を見る
201712_shirutoku_faucet.jpg

建築(新築・リフォーム)の消費税特例について

来年2019年10月1日より消費税が8%から10%になる予定との発表がありました。新築やリフォームの建築に関しては、2019年3月31日まで契約すれば、工事完了が2019年10月1日以降でも消費税が8%のままという特例(経過措置)があるのをご存知ですか?

詳細を見る
201811shirutoku_tax01.gif

扉の種類とメリット・デメリット

扉には大きく分けて「引き戸」「開き戸」「折れ戸」の3種類があります。それぞれメリット・デメリットがあります。

設置する場所や使用する方の使い勝手を考慮して選びましょう。 。特にご高齢の方には、開口部が広く出入りし易い「引き戸」がおすすめです。

詳細を見る
sirutoku201810_tategu01.gif

「和室から洋室へリフォーム」のポイント

「台所と茶の間をワンフロアーにしてLDKにしたい」、「和室を洋室にして寝室や子供部屋にしたい」といったご要望が増えております。

「和室から洋室へリフォーム」のポイントについてまとめてみました。

詳細を見る
sirutoku_washitsu.gif

トイレ水漏れの原因は?

トイレ水漏れの原因はいくつか考えられます 長年の使用による劣化が主な原因です。 修繕で解決できる場合もありますが、 最新のトイレにリフォームを検討するのもひとつです。

「おかしいな?」と思ったらミスタービルドにご相談ください!

詳細を見る
sirutoku201808_mizumore.gif

安心に暮らす防犯対策について

警視庁の調査によると、侵入犯の手口は67%が「ガラス破り」、約25%が無締りだそうです。また、見通しが悪い塀は隠れ場となり、高い塀は二階への足場となるので注意が必要!(2階は施錠忘れがあり盲点となりがち)

5分以内で侵入出来なければ7割は諦めるというデータもございます。窓や塀の防犯対策をして安心に暮らしたいですね。

詳細を見る
sirutoku201807_fence01.jpg

故障ではなく、「定期点検のお知らせ」メッセージについて

約10年使用すると「定期点検時期ですよ!」とお知らせ機能のある商品がございます。ランプが点滅したり、「888」などのメッセージが表示されます。これは、故障ではないのでご安心下さい。

但し、約10年使用すると経年劣化による不具合が生じる可能性もありますので定期点検の検討が必要かと思います。(※定期点検は有料です)

調子の悪い部分があれば、最新の商品に取り替えるというのも選択肢のひとつですね。

詳細を見る
sirutoku201806_yuwakashi.jpg

雨漏りの原因について

紫外線や風雨による屋根や外壁の老朽化や地震や台風による被害など様々な原因で雨漏りが起こります。 一般的に雨水は屋根からと思われがちですが、外壁、窓や換気口、雨樋などの不具合から生じるケースもございます。 記事を参考に一度チェックしてみてください。

詳細を見る
amamori.jpg

屋根葺替えは「瓦」と「鋼板」のどちらが良いか

屋根は家を風雨から守る大切な役目を持っています。 経年劣化により傷んだ屋根は、塗装により定期的にメンテナンスする方法と、屋根材を葺替えて長持ちさせる方法があります。 今回はたくさんある屋根材の中から瓦葺きと鋼板葺きの葺替えについて比較をしてみました。

詳細を見る
201804_works_toki.jpg

ライフステージの変化対応リフォーム

入進学や就職、人事異動など春は環境が変わる時期ですね。

子供の成長や家族環境の変化などライフステージの変化に対応した住まいが求められます。

詳細を見る
201803_shirutoku_ldk.jpg

冬のストレスをなくすリフォーム

1月下旬(大寒)から2月初旬(立春)までの間が一番寒い時季と言われています。 立春過ぎてもまだまだ寒さの厳しい日が続きますね。 “寒~い冬”、寒さ対策と断熱性能を高めることで住環境のストレスを少しでも解消し快適に暮らしてみませんか?

詳細を見る
kaisyo_uchimado.jpg

新年は新しい玄関で!

新年明けましておめでとうございます。 玄関はお家の"顔"と言われています。 新しい年、玄関リフォームしてイメージチェンジしませんか? 玄関は南面が多いかと思います。 今年の節分明けから南の方位も良くなりますので玄関リフォームはおすすめです。

詳細を見る
genkan03_after.jpg

水道凍結対策はお早めに!

気温が氷点下4℃以下になると水道が凍結しやすくなると言われています。特に北側で日が当たらない場所や風当たりの強い所の水道管は注意が必要です。

冬季間、旅行などで長期間、家を留守にする場合は水抜きなどの水道凍結対策を忘れずに行いましょう。

詳細を見る
201712_shirutoku_faucet.jpg

浴室ヒートショックを防ぐリフォーム!

ヒートショックってご存知ですか?暖かい部屋から寒い浴室に入る事で、血圧の急激な変化と心拍数の増加を伴い、立ちくらみや転倒、溺死するケースです。

詳細を見る
201711_sirutoku.jpg

お得な省エネ・エコリフォーム

朝夕すっかり涼しくなりました。秋から冬へ、寒い時期は暖房やお湯の使用頻度が高くなります。少しでも水道光熱費は節約したいものですね。 そこで、最新の住宅設備機器でリフォームすると従来品と比べ年間どれ位お得かについて、参考まで各メーカーカタログやHPの情報より抜粋させていただきました。

詳細を見る
201710_sirutoku.jpg

台風シーズン 住まいの点検ポイント

夏から秋にかけては台風が発生しやすい季節です。

巻き上げる風雨などで外壁のキレツや窓回りや換気口などのスキマなど普段入らない箇所から雨水が浸入して雨漏りする事があります。被害が大きくなる前に点検しておきたいポイントをまとめました。

詳細を見る
mrbuncle_doctor.gif

給湯機の異変に気づいたら!

給湯機の耐用年数は10~15年が目安。

異音がする、水漏れがある、温まらないなど何らかの不具合を見つけたら早めにご連絡下さい!

詳細を見る
ctg-top201708.jpg

Vol.114 漏水をきっかけにリフォーム

水やお湯の漏水に気づいたら早目の対策が必要です。修理で済む事もありますが、漏水を機にリフォームを検討されるのもひとつです。

詳細を見る
リ・フォーム豆知識vol114.jpg

暑さ対策リフォーム

窓の断熱対策が重要です。窓断熱やカーテン・ブラインド、オーニング工事もお気軽にご相談ください!

詳細を見る
夏に流入する熱の割合

Vol.113 キッチン吊戸棚は必要か?

高さがあり出し入れが大変だった以前のキッチン吊戸棚。吊戸棚を付けないお客様もおりますが、昇降機能のついた吊戸棚なら使い勝手は良いです。

詳細を見る
リ・フォーム豆知識vol113

梅雨シーズンも「サンルーム」があれば大丈夫!

室内から出入り出来ていつでも手軽に干せる「サンルーム」の設置はいかがでしょうか。

詳細を見る
ビルドおじさん 雨降り。

Vol.112 介護保険制度適用リフォーム

介護認定(要介護・要支援)を受けている方のために必要な住宅リフォームをすると、費用の9割(支給限度20万円の9割=18万円最大)が支給されます。

詳細を見る
リ・フォーム豆知識vol112

梅雨前に外壁塗装のチェック!

毎日強い日差しや風雨にさらされている外壁。外壁を手でこすると白い粉が付着するようなら塗替え時期の目安です。

詳細を見る
チョーキング